商品ラインナップ

AMシリーズ
AEシリーズ
丸形アルミ トランク
ABSシリーズ
PCケース
ペリカンケース
大型コンテナ
その他

過去の製作事例 舘林製作所がお客様のご希望に合わせて製作した過去の事例をご紹介いたします。
カタログ請求
WEB見積もり
マイスター社長の日記
Q&A
マイスター社長の日記

月間アーカイブ

27日土曜日に内装作業に出て作業をした。電話や応対がないのでなんとはかどる事か、はるかハタチの

頃は日曜日が休日で土曜日は仕事をしてた、それでも日曜日に作業をしていたことを思い出す。

今は3連休もありますが、3日も休むとサボっている様な気がしてならないのは私だけなのか、

昨日のテレビを見ていると、株価が上がって年金運用機構というのがあって相当の利益が上がって

いると報じてたい。私も年金を頂いているのですが、これで繰り上げ受給が少々治まるらしいですね。

我々世代の団塊の世代をネットで調べると、第一次ベビーブーム時代の1947年から1949年までの

3年間に出生した世代を指す[この世代の年間出生数は250万人を超え、3年間の合計は約806万人

にのぼるとある。この年代が一機に一線を引いたから敵わないと思う。

このところ、生産に追われて書くのを忘れている。

阿部ミクスの勝利で参議院選挙は終わった、戦前の予想より良い結果を自民党は議席を増やした。

維新はもっと有ったはず、石原前都知事の発言の中に、官僚の金の使い方があまりにもずさんで

今の1千兆円の借金を作ったのは官僚の無計画な税金の無駄な使い方にあると指摘されていた。

コレが本当であれば、官僚機構の改革を断行するべしであります。会社企業の会計とは違って

なくても金を遣う、一般の企業は借金をすれば返済しなければなりませんが、国はなくても国債を

発行しまくって金を調達できる、返済のことを全く言わない義務もなしの政治屋さんばかりである。

そうして、財源がないが為に来年から8パーセントの増税になる、今後少子化になり人口は減り続ける。

官僚機構もスリムに、そして低賃金で働いて貰いたい。あの方たちはずば抜けた頭の持ち主でぜひ

民間で活躍され、経済の活性化に勤めてもらい税金を沢山納税して頂きたい、そして議員の定数は

半減するか、一院制してもらいたい。立候補が就活になっていないか、とくに比例の方々要注意ですぞー

日本は、なになに大国と行っているが、世界有数のシャッキン大国ですぞー、政治家にその自覚を持ってもらいたい。

 

 

蝉の声

 

昨日、神戸方面に、内装材の会社を訪問しての帰りに久しくお得意様を訪問しましてした。

年の話になり、いつまで働かりますかと質問され、生涯現役ですと答えると笑っておられました。

今日は急ぎの依頼のため仕事をしております。ラジルラジルのぼやき川柳を聞きながら、図面三通の仕上げと

見積もり書五通の作成です。そして、出荷1件がありました。私にとって三連休は少々長い休みで

持て余してしまいますので、会社に出て仕事をしている方が楽ですね。

昨日、通勤途中で今年初めて蝉の声を聞きましたが、今日のラジオで東京でも鳴いているようですね。

7/21日は参議院選挙です。国政選挙には是非投票をしましょう。

 

 

 

 

今月は、前半の実績を考慮してボーナスを支給する月であります。年々利益率は

下降線を辿っておりましたが

どうやら昨年末より回復してまいりました、何年か前は支給できなかつた年が

何年もありましたね。

業界自体、やはり中国・韓国・台湾製に負けております、当社は国内需要にて

国産を求めらります。

第一は、メンテナンス対応・次に少ロット生産・そして納期です、これはやはり国内

生産に限ります。

当社は営業活動人員はおりません、なぜか他社と競合すると首の絞め合いになり

良い結果が得られないので

もっぱら、ネツトが営業活動となっている、営業人件費分低価格で生産できるのが

お客様にも伝わっているようです。

ネットの比率は申し上げられませんが、相当のウエイトを占めていますね、

電話対応のみですが。

時には、高額機材を直接お送りくださるユーザーも増えており、制作にも力が

入ります。それにしましても、熱いですね。

参院選

7/4日参議院選公示され4日目、宣伝カーからの声は未だに聞こえません、この辺は静かなものです。

新聞によると、原発問題・憲法改正・ねじれ現象・景気回復アベノニクスといろいろ議論されている。

参議院の是か非か、定数削減か、日本の未来において必要か否かではないだろうか。まずは定数削減でしょう。

ではどのくらいがいいのか、100万人に一人ですと、日本の人口をネットで調べますと、1億2千8百万人弱

ですから、128人を定数にする。現在は242人ですので約53パー減如何でしょう。

都道府県人口を調べてみますと面白い、過密市と変わらない県が4-5県ある、東京は1千3百万人

東京の世田谷区の人口は89万人少ない県は58万人、東京都と比べると22.7倍である。

四国・中国地方の県が大変少ない。太平洋側と日本海側ですね。まだまだ人口が減る2050年の人口は

1億人をどうやら切ってしまうようです。ですから結婚のできる、また家を買える所得が得られるように

政治やさん参議院選挙は就活の場ではないのですよ、よく考えて立候補してください。

当選したあかつきには、党利と私利に走らないで下さいよ。国の代表ですので滅私奉公を誓って

西郷南州さんや勝海舟のように。

 

ここの所雨で涼しいが湿度が高い、今日は来客が多かった中に雑談ばかり一時間も過ごした、いろんな日本の

経済や政治また国際問題や少子化等新聞記事をネタに話は尽きない、商売そっち除けで、たまにあることです。

最近の見積もりの後・ケースの重量はいかほどですかとよく聞かれます、本来は制作しないと重量は正確ではない。

ところが、大体で結構ですとのこと、しかし小さいものはすぐにでも計算できるが、大きい重量物では

半日ががりで、部品を測る足し算の世界で、なかでも、内装には実際の制作しなければ出ない。

エイヤーの判断である、お客様は軽くて頑丈に作って下さいと、言われまずが相反する要求である。

持ち運びに軽くて丈夫なもの、軽量化はひとつの必須になっているのですがこれには頭を抱えざるを得ない。

軽量化すれば壊れやすい、従って強度を持たせる機構に軽量化の材料を選んでいる、一昨日も他社に断わられ

ましたのでよろしくお願いしますと依頼がありました、さすがに難しいご注文には違いがない。

有り難くお見積もり致しました。

半年

2013年もちょうど中間、前半は昨年より実績は悪いがあまり落ち込みはないようです。

今月も来月も昨年より良い受注を頂いている、見積は毎日5件見当であるが、5000円台から

50万とバライティーである、現在使用中のケースの内装のみとか、大きいものでは、物置サイズ

で230キロもの大物もある、内容物も300キロを入れられる依頼がある、さてどのように作るか

お客様のご要望は実に簡単で作り手側にはチンプンカンプンの時がある、入れる内容物を見にゆく

ことになりますが、全く説明もなく見るのみ許される、質問もその時には出来ず、通訳が必要

国内ですよ、要は見せたがらない、あまり情報を頂けないこともしばしばあります。

しかし、幸いなことに納品後には高い評価を頂き、バックオーダーを毎年下さいます。

ただし、値引きの要請と共に、苦しいですねー、でもそこにも工夫をこらして対応策を練る。

質を落とさず、材質を変えるのではなく、とても言い表せないがギリギリの線を選択する。

考えて見ると、そば・うどん・ラーメン・そうめん・スパゲティーと同族異種を作ることが出来る

コンテナ・トランク・ケース・他社が作るものでできないものはない、なんでも受けている。

まず、断らない、出来ますと回答する、それから考える、一番困っているのは価格面ですね、

最近も高いと言って他社へご注文されましたが、返品されたそうです、事情は言えませんが

要望とかけ離れ作り手の都合で作つた結果ですね。

打ち合わせも大事ですが、あまりひつこく聞くことが出来ず、案件を分析して図面化する。

見積もりはいつもギリギリで決めている。